iPhone修理

iPhone修理に多い故障

光が差し込んでいるiPhone

今の時代はガラケーではなくiPhoneなどが普及しており、ほとんどの人がスマホかiPhoneを持っている状態です。日常生活でもたびたび活躍するので、よく故障もしてしまいます。今回はそのiPhoneを修理に出すとなったときに多いと言われる故障について考えていきたいと思います。まず一番多いのがiPhoneの画面が割れることだと思います。
iPhoneはポケットなどに入れて行動することが多いと思います。特にズボンの後ろポケットに入れる方もいるのではないかと思います。私はそのタイプでよく入れていることを忘れてイスなどに座ってしまいます。そのときに割れてしまいます。これは私の不注意なのですが、他にもiPhoneを使っているときに手から滑って地面に落ちて画面が割れることもあります。画面は襲撃には強くないので、落ちたときでも画面に当たらないようにするなど対策がないと割れてしまいます。
これで修理に出す人がかなり多いと思います。その次に水没が多いと思います。最近はお風呂の中で使う人もいると思いますが、防水機能がついていないモデルだと万が一落としてしまうと水没で動かなくなってしまいます。機械なので水は大敵ですね。うっかりで故障してしまうので、そのときはしっかりと修理してもらいましょう。